不登校や発達障がいの子ども達の中には、

突出した才能を持ちながらも、

その凸凹ゆえに、社会や学校に馴染めない子達がいます。

私たち、大人が認識を変えて、「学びの環境」を整え、

才能を発揮できる土壌作りをすることが

「みんな天才ちゃんプロジェクト」の目的です。 


当プロジェクトが長崎ケーブルメディアで紹介されました☆



NEWS



東大の異才発掘プロジェクト「ROCKET」の中邑賢龍教授の講演会を開催します。
「ROCKET」は、突出した才能はあるが、現在の教育環境に馴染めず、不登校傾向の子ども達に継続的な学習を提供することで、将来の日本をリードする人材の養成をしています